top of page

Have a "rice" day!

更新日:2023年2月16日







11月24日はサンクスギビング(感謝祭)の日です。この日はいつも当たり前のように頂いているお米について沢山の事を学びました。まずはお米の実った稲穂を何本か手に取りどんな風にお米が実るかを学び、rice husk(もみ殻)のついたお米の粒に触れました。玄米の茶色い粒を見て、いつも見ている白米と違うので「Why is it brown?」と不思議そうにする子どもたち。その玄米を精米器に入れ、米ぬかと白米に分けるといつもの白米が出来上がりです。

精米したお米を炊いている間に、精米で出てきた米ぬかを使い、ふりかけ作りのスタート!

すり鉢とすりこぎ棒を使い、乾燥桜海老、ごま、青のり、鰹節などを米ぬかと一緒に混ぜ合わせ美味しいふりかけが出来ました。炊き立てのご飯で作ったおにぎりにふりかけをかけ、みんな「Yummy!!」と食べ物に感謝し、頂きました。








閲覧数:94回0件のコメント

最新記事

すべて表示
bottom of page